1. TOP
  2. ヤクルトの化粧水『イキテル』の口コミ・評判と私が使用した感想

ヤクルトの化粧水『イキテル』の口コミ・評判と私が使用した感想

 2018/03/19 美容  

最近話題の、「ヤクルト社」による「乳酸菌」を使用した「高保湿力化粧水」=「イキテルローション」をお使いになられたことはありますか?

この「乳酸菌由来保湿成分」による効果は、美意識の高い芸能人の方も愛用されているというほどなのですよ!

ここでは、「ヤクルトのイキテルローション(化粧水)の口コミ・評判と私が使用した感想」についてわかりやすく解説していきますので、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

スポンサードリンク

ヤクルト化粧品|イキテルローション(化粧水)とは

イキテルローション(化粧水)

「イキテルローション(化粧水)」は、有効成分が「角質層」の奥深くまでしっかりと浸透し、内側から「豊かなハリ・弾力」のある肌へと導いてくれる「化粧水」です。

「洗顔後」、「顔全体」に優しく包み込むようになじませていきましょう。

「アルコールフリー」でつくられていますので、「ヒリヒリ感」といったものは感じられません。

成分|IKKOさんも絶賛の乳酸菌配合

「イキテルローション(化粧水)」における注目成分は、何と言っても以下に示す「3つ」の「乳酸菌由来保湿成分」。

これによって、「肌の保湿」がしっかりとなされ、「モチモチで弾力のある肌」へと整えていってくれるのですね。

ちなみに、この「乳酸菌由来保湿成分」に関しては、美容に特化した芸能人として有名な「IKKO」さんも高く評価しており、さまざまなメディアにて紹介しています。

【イキテルローション(化粧水)に含まれる乳酸菌成分】

  • 高分子ヒアルロン酸=ハリを与える
  • ビフィズス菌はっ酵エキス(大豆)=潤いを与える
  • 乳酸菌はっ酵エキス(ミルク)=潤いを持続させる

イキテルローション(化粧水)の成分
(参考&画像出典:化粧水イキテル ローション(YakultBeautiens))

価格|今だけ半額?お試しもある?

「イキテルローション(化粧水)」に関してですが、基本的には以下の通り、「1本(120mL)あたり=3,240円」という価格設定となっています。

商品名 イキテルローション
内容量 120mL
使用期間の目安 1.5ヶ月程度
価格(税込) 3,240円
公式購入サイト イキテル ローション(YakultBeautiens)

ところが…

何と!「公式サイトからの購入」→「定期購入」を選択すると、「初回」に限り「半額」で購入することができるのです!

とは言っても、こちらの「イキテルローション(化粧水)」単体の半額購入は不可であり、「うるおい保湿セット」か「パーフェクトお手入れセット」のどちらかを選択した上での「特別価格」とされています。

【イキテル定期購入シリーズセット内容】

  • うるおい保湿セット=ローション+エッセンス
  • パーフェクトお手入れセット=クレンジング+ウォッシング+ローション+エッセンス

尚、「うるおい保湿セット」の場合は、「2回目以降の毎回特典」として「内容量が15%増量」という嬉しいおまけ付き。

ただし、「やっぱりお肌に合わないかも…」もいう場合でも、「3回目のお届け完了」までは「解約」をすることができません。

それが唯一の難点と言えるでしょう。

イキテルシリーズの定期購入による半額特典詳細はこちら

販売店舗|ドラッグストアで購入できる?

残念ながら、「イキテルローション(化粧水)」は「ドラッグストア」をはじめとする「実店舗」での販売がさていません。

つまり、「イキテルローション(化粧水)」を購入するには、「通販サイト」を経由する必要があるということです。

現在は、「Amazon」などでも取扱っているようですが、継続的な使用をお考えであれば、圧倒的に「公式サイト」からの購入がおすすめ!

詳細に関しては、以下をご覧になってみてください。

イキテル ローションの詳細はこちら

イキテルシリーズの定期購入による半額特典詳細はこちら

イキテルローション(化粧水)の口コミ・評判|ニキビへの効果は?

ここからは、「乳酸菌由来保湿成分」に特化した「イキテルローション(化粧水)」の口コミ・評判について見ていくことにしましょう。

上記を見る限りでは、「肌への潤い感」というのが非常に高いことから、「乾燥肌・インナードライ」のタイプの方にはとっても適しているような気がしています。

「@cosme」の口コミ・評判の中には、「ニキビが減ったので大満足」という方もいらっしゃいました。

「ニキビに効果があった」という方の@cosmeでの口コミ・評判一例

一方で、「極度の乾燥肌」の方の場合は、「2度付けしなければ乾燥が消えない」といったこともあるようですので、比較的「個人差」が大きい商品とも言えます。

もし、「敏感肌」「オイリー肌」などといった肌質をお持ちの方は、はじめから「定期購入」をするのではなく、1度お試しになってから本格的にご使用になられることをおすすめします。

私が使用した感想・レビュー

イキテルローション(化粧水)のパッケージ

私自身も、「イキテルローション(化粧水)」を実際に購入し、使用してみました。

イキテルローション(化粧水)

「1.5ヶ月程度」も持つということで、思ったよりも「大きめサイズ」となっています。

イキテルローション(化粧水)の成分

「成分」に記載されている、「乳酸菌培養液(牛乳)」が「潤い持続」に対して有効に働く「乳酸菌はっ酵エキス(ミルク)」にあたります。

かなり上位の表記となっていることからも、それだけ「保湿効果」が期待できるということがわかりますね。

イキテルローション(化粧水)を手にとってみた

「イキテルローション(化粧水)」を手にとってみました。

こちらの写真は、「1プッシュ」となります。

この後、手のひらでよく伸ばしてから顔全体へと浸透させていったのですが、「1プッシュ」でも十分な使用量。

ただし、私自身は「乾燥肌」ではありません。

とは言っても、肌に染み込んだ後も「少し多すぎたかな?」という印象さえ持ちましたので、やはり「1プッシュ」もあれば、どのような肌タイプの過多でも問題ないような気がします。

イキテルローション(化粧水)をなじませた後

こちらの写真は、「イキテルローション(化粧水)」をなじませた後のイメージになります。

「手のひら」はやや乾燥気味なので、使用感としては「ベタつき」などが残ることもありませんでした。

しかし、「顔」に塗布した後は「何だかしっとりしすぎ?」という印象。

私の肌には、「1プッシュ」でも多かったのかもしれません。

公式ページには「2~3プッシュ」と記載されていましたが、「普通肌」の方がそれを行うと「しっとり」を通り越して「ベタつき」を生じさせる原因ともなり得ますので、くれぐれもその点には配慮するようにしてみてください。

[公式]ヤクルト化粧品「イキテル」はこちら

まとめ

ここまで、「ヤクルトのイキテルローション(化粧水)の口コミ・評判と私が使用した感想」についてお伝えしてきましたが、いかがでしたか?

「ヤクルト」ならではの「乳酸菌由来保湿成分」がたっぷりと配合された「イキテルローション(化粧水)」は、その名の通り「保湿」に優れた効果を発揮します。

ただし、「乾燥肌」とは逆に「敏感肌」「オイリー肌」の方があまり多くの量を塗布してしまうと、「しっとりとした潤い」ではなく、「ベタつき」というデメリットを感じるようになってしまう恐れがありますので、「使用量」には注意するようにしてみてください。

私が使用した限りでは、「1プッシュ」がおすすめ!

これだけで、十分な「保湿力」を得ることができます。

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

Corollia[カローリア]の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Corollia[カローリア]の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

スポンサードリンク

関連記事

  • サジージュースの効果・効能9選【便秘・貧血・膀胱炎・ダイエット・美肌】

  • 【口コミ】エトヴォスを20カ月使い続けている私がまるごと解説

  • プーアル茶の効果・効能4選【ダイエット・便秘解消】|飲み過ぎは下痢に注意?

  • モリンガオイルの効果・効能3選|口コミや使い方もご紹介!

  • アラントインの効果効能と副作用

  • 桑白皮エキスの効果・効能!育毛にいいは本当?