1. TOP
  2. 田七人参のおすすめサプリランキング3選

田七人参のおすすめサプリランキング3選

 2017/10/13 健康  

田七人参のおすすめサプリをランキング形式にて紹介します。

「最近貧血気味で冷え性なところが気になる」
「更年期障害に悩みはじめた」
「血糖値を下げたいのだけれどなかなか上手くいかない」

このような身体の悩みって、実はなかなか絶えないですよね…。

そんなあなたに心からおすすめしたい「漢方薬・サプリ」があります。それは、「田七人参」が配合されているとても貴重なものです。

「田七人参サプリ」は、残念ながらほとんどのドラッグストアでは店頭販売されていないのが現状であり、仮に在庫があったとしても、通販よりも高価になってしまうことが多いとされています。

ここでは、原材料や口コミ・私自身の飲用による効果などを徹底的に検証した上で厳選した、とっておきの「田七人参サプリ」を紹介していきますので、ぜひあなたの「サプリ選び」に役立ててみてください。

スポンサードリンク

田七人参の効果・効能

「田七人参」で特に注目すべき成分である「サポニン(高麗人参の3~7倍」と「田七ケトン」が中心に作用することで、「血液の浄化」「体内の代謝」を活発化します。

これにより、「血流改善」「免疫機能向上」へとつながり、結果として「更年期障害による症状の改善・予防」「血糖値の低下」「肝臓・腎臓機能の向上」などのさまざまな効果効能が得られるのです。

また、「高麗人参」と比較すると、即効性はそこまでありませんが、その代わりに身体へ負担をかけることなくじっくりと働きかけてくれるため、大きな副作用もなく、安心して摂取することができますよ。

尚、以下の記事にて「田七人参の効果・効能や副作用」について詳しく説明していますので、参考にしてみてくださいね。

田七人参の効果・効能や副作用について徹底解説

田七人参のおすすめサプリ

[おすすめ1位]田七人参珠田七・有機JAS(原料問屋ゑびや)

サプリの特徴とおすすめポイント

原料問屋ゑびやの田七人参珠田七・有機JAS

商品名 田七人参珠田七(有機JAS)
メーカー・ブランド 原料問屋ゑびや(和漢原料の卸業株式会社ゑびや草木庵)
原材料 雲南省文山県産の有機田七人参をまるごと使用した100%無添加の原粉末
(有機JAS認定・滅菌済)

【公式サイト価格】

 通常公式価格
(税込)
30g
(約1ヶ月分)
2,532円+全国一律送料520円
(5,400円以上の購入で送料無料)
 毎月/隔月/3ヶ月から選べる
定期お届けコース公式価格
(税別)
30g
(約1ヶ月分)
2,430円+全国一律送料520円
(5,400円以上の購入で送料無料)

【公式サイト】田七人参珠田七(ゑびや)

原料問屋ゑびやの「田七人参珠田七(有機JAS)」は、多くの「田七人参サプリ」の中でも特にこだわりのある、粉状(粉末)の「究極のサプリ」です。

通常、「田七人参」は「頭数」と呼ばれる大きさで取引されており、その数が大きいほど良好な成分と言われているのですが、実際のところ「成分」と「頭数」には根拠のある関係性がないため、ゑびやでは「サポニンの量とバランス」を基準とし、素材の良さを最大限に引き出すことができる「田七サポニン量12%(一般的な田七人参の2倍以上)」という純の「生田七人参」を使用しています。(頭数は25~40のもの)

その他、古来から伝わる「天日干し」の製法によって、成分濃度をより高めるというこだわりよう。ここまでの「田七人参」を厳選しているのは、おそらくゑびやだけでしょう。

もちろん、無農薬・化学肥料未使用・余計な添加物は無添加で安心ですので、ぜひ真の「田七人参の力」を実感してみてください。

良い口コミ&悪い口コミ

現段階での口コミは見当たりませんが、自信を持っておすすめできる商品です。

【購入方法】

公式サイトで購入可能(楽天市場、Amazonでは販売されていません)

[おすすめ2位]白井田七。(さくらの森)

サプリの特徴とおすすめポイント

さくらの森の白井田七。

商品名 白井田七。
メーカー・ブランド さくらの森(さくらフォレスト株式会社)
原材料 完全無農薬の有機田七人参(98%)、有機玄米(2%)

【公式サイト価格】

 120粒入りタイプ
通常公式価格
(税別)
250mg×120粒
(約半月~1ヶ月分)
6,480円+送料無料
 120粒入りタイプ
定期コース公式価格
(税別)
250mg×120粒
(約半月~1ヶ月分)
初回3,980円+送料無料
(2回目以降は5,184円+送料無料)
 240粒入りタイプ
通常公式価格
(税別)
250mg×240粒
(約1ヶ月~2ヶ月分)
12,000円+送料無料
 240粒入りタイプ
定期コース公式価格
(税別)
250mg×240粒
(約1ヶ月~2ヶ月分)
初回9,240円+送料無料
(2回目以降は9,600円+送料無料)

【公式サイト】白井田七。(さくらの森)

さくらの森の「白井田七。(白井田七人参)」は、原材料(成分)を「有機田七人参」と「有機玄米」だけに絞り込み、栽培から製造加工までの一括管理によって無添加の錠剤サプリをつくることに成功した、数少ない優秀な「田七人参サプリ」です。

1粒の中に、天然由来の「サポニン」「田七ケトン」「ビタミン」「ミネラル」「アミノ酸」などの成分がギュッと詰まった、非常に飲みやすい「サプリ」は、口コミでの評判も上々。

空腹時を避けた「食後」を「飲むタイミング」として設定することで、「更年期障害」「自律神経の乱れ」「糖尿病」「痛風」「ダイエット」「尿酸値の異常」などのあらゆる症状に対して、じわじわと効果効能を発揮していきます。

もちろん、化学的な添加物は一切入っていないため、際立った副作用の心配もありません。たとえ、摂取をはじめて早い段階で「効かないな・私には合わないのかな」と決めつけず、根気よくつづけてみると良いでしょう。

もし、「白井田七。の味がちょっと苦手」「錠剤自体が苦手」という方がいましたら、「白井田七。甕(しらいでんしち。かめ・白井田七人参甕)」という、「白井田七人参」を黒酢甕で1年間じっくりと熟成発酵させた「和漢ドリンクタイプのサプリ」がおすすめ!

こちらも無添加仕上げで口コミ評判もとても良いですから、一度お試しになってみてください。

【公式サイト】白井田七。甕(しらいでんしち。かめ・白井田七人参甕)

良い口コミ

【Amazon&@cosmeより】

私の場合は、1年ほど前から、母と2人の息子(小学生)と一緒に白井田七を飲み始めました。結果、母の持病である糖尿病に関しては少しずつ「血糖値の低下」が見られるようになり(8ヶ月ほど経過した頃から)、今では時に波が生じるものの安定してきています。私としては「極度の冷え性」「子宮内膜症」を持っているのですが、それがかなり改善されてきて、「生理」も軽くなってきました。長男は、頻繁に原因不明の「アナフィラキシーショック」を引き起こしていたのですが、ここ半年の間ではそういったこともなく、安定するようになり、ステロイドを塗布する回数が減少してきています。ただし、エピペンは欠かせません。体重も副作用の関係で増加傾向になっていたのですが、徐々に元へと戻ってきました。次男は、風邪を引きにくい体質へと改善しています。こういった変化を実感するにはかなり時間を要しましたが、コツコツと続けることが大切であると感じています。
健康診断で「糖尿病」と診断されたのが2年前。それからは、独自の方法で運動や食事によってダイエット・体質の改善を試みたのですが、血液検査(2ヶ月間隔)では、HbA1cの値が6.0から下がらずにいました。そんなときに半信半疑で白井田七の摂取をはじめ、それから1ヶ月後にはHbA1cの値が0.1ほど下がり、3ヶ月後になる今ではLDLが正常の数値となったのです。これからも、食事の栄養バランスを考えながら、白井田七を愛用していきたいと思っています。
1日の摂取量は4粒ですが、サイズが小さいつくりのため、少しばかり漢方のような香りがあるものの気にする必要はなく、飲みやすいと思います。私の場合は、「低血圧(筋金入り・健康診断では70-58という値)」で悩んでいたのですが、飲用開始3日目には、朝の目覚めが軽くなり、朝食の支度にもすぐにとりかかれるので、忙しい朝の時間に余裕が生まれました。今はまだ1週間しか経っていませんが、疲労感が抜け、身体の軽さから体重が増加することによってあらゆる症状が軽くなるような、そんな感覚を実感しています。そのおかげで気分が明るくなりました。白井田七は本来の自然の力によるサプリなので、安心して続けることができます。(40代・女性)

悪い口コミ

こちらの白井田七は、粒のサイズが小さく、1日に4粒は少し多めですが、香りもそこまで独特ではないので、飲みやすいと思います。高麗人参の7倍にも及ぶサポニンを含んでいるようで、糖の数値やイライラや朝の目覚めを改善してくれるという効果があるといいますし、そう言われてみると、朝の目覚めはよくなったような気が。お通じの調子も以前と比較すると良い傾向にあります。ただし、思ったよりは大きな変化を感じることができていないため、リピートはしない予定です。(20代・女性)

【購入方法】

公式サイト、楽天市場、Amazon、yahoo!ショッピングで購入可能(販売店はインターネット通販が主体です)

[おすすめ3位]白井田七。茶(さくらの森)

サプリの特徴とおすすめポイント

さくらの森の白井田七。茶

商品名 白井田七。茶
メーカー・ブランド さくらの森(さくらフォレスト株式会社)
原材料 完全無農薬の有機緑茶(98%)、有機田七人参(2%)

【公式サイト価格】

 通常公式価格
(税別)
30包
(約1ヶ月分)
3,728円+送料無料
定期コース公式価格
(税別)
30包
(約1ヶ月分)
初回1,980円+送料無料
(2回目以降は2,982円+送料無料)

【公式サイト】白井田七。茶(さくらの森)

さくらの森の「白井田七。茶」は、完全無農薬・有機栽培の「緑茶」と「白井田七人参」による、パウダータイプの「お茶サプリ」です。

何と言っても、こちらの「田七人参茶サプリ」は「飲みやすい」ことで大評判!日頃から飲む「お茶」のような感覚で気軽に手軽に摂取できることがうれしく、以下のような症状のお悩みの方に、効果効能を発揮しやすいと期待されています。

  • 花粉症アレルギー持ちで春先になると鼻の悩みが絶えない
  • 肌が乾燥しやすくカサつき気味
  • アレルギー性鼻炎
  • 普段から鼻水がなかなか止まらない
  • 比較的体調を崩しやすい
  • 蕁麻疹症状の軽減

基本的に「お茶」なので、これといった副作用の心配もありません。

ただし、主成分が「緑茶」であるため、他の「田七人参サプリ」よりも効果効能のあらわれ方がゆっくりとなるかと思いますが、「これから田七人参の摂取をはじめてみたい」「長く続けたいので負担なく飲みやすいものが良い」という方におすすめしたい逸品です。

良い口コミ

【クチコミュニティ&@cosmeより】

「白井田七。茶」は粉末タイプの緑茶サプリで、鼻のずるずるやむずむずした感じを改善してくれます。毎日続けることで、気が付けばいつも欠かせずにいたティッシュをあまり使用していないようになっていました。別の鼻専用の薬に頼ってしまうと、飲んですぐは効果を感じるものの、口が渇く・眠くなるなどの副作用がありますが、こちらの「白井田七。茶」は風味豊かな味がおいしいですし、お茶を飲むことで健康になれるとは、何ともすてきですね。特にお茶を飲む習慣を持っていない方でも、おいしく健康でいられるこのサプリは、とてもおすすめです。(30代・女性)
毎年のことです。冬になると、風邪をひいていないのに「鼻水」が出てきて悩んでいたのですが、「白井田七。茶」を飲み始めてからは、その症状に効能を感じるようになり、高い効果を実感しています。「白井田七。茶」のどういった根拠で「鼻水」に効果があるのかはよくわかっていない私ですが、「白井田七。茶」のおかげで改善されたことに間違いありません。(40代・女性)
毎年、花粉の時期になると「鼻水」が悪化していたのですが、「白井田七。茶」のおかげで症状が改善され、かなり良い状態になりました。「白井田七。茶」は飲みやすいので、続けることに関しては全く問題ありません。これは、「白井田七。茶」の大きな利点・メリットですね。何と言っても、お茶という手軽さが便利。花粉症対策には特に続けることが重要だと考えるからです。「花粉症がお茶を飲むだけで改善する」という広告はおおげさな広告だなと感じていましたが、私はこの「白井田七。茶」によって鼻水地獄から解消されました。(50代・女性)

悪い口コミ

「白井田七。茶」の口コミ評価が高いので飲み始めました。残念ながら、私にはあまり効果が感じられませんでした。他のサプリ同様に、「白井田七。茶」にも個人差があるのでしょうか。ただ、根気よく続けて至った今では、段々と変化してきたようにも感じます。やはり、ある程度の期間は続けることが重要なのですね。(30代・女性)

【購入方法】

公式サイト、楽天市場、Amazon、yahoo!ショッピングで購入可能(販売店はインターネット通販が主体です)

その他の田七人参サプリ

「ツムラ」から「田七人参配合の漢方」が販売されているとの情報も流れていますが、そういった「漢方薬サプリ」「漢方番号」は見当たりませんでした。

その他の「田七人参サプリ」に関しては、以下それぞれの理由から、ここでは推奨しないことと判断しています。

商品名(メーカー) おすすめできない理由
田七人参茶(イスクラ) 「田七人参」以外にも味の調整のためか「乳糖ブドウ糖」が添加されている
田七人参習慣(ライオン) 「ステアリン酸Ca」など余分な成分が添加されているため効果が薄れることも考えられる
霊田七(クラシエ) 「ショ糖エステル」など余分な成分が添加されているため効果が薄れることも考えられる
湧永田七(湧永製薬) こちらの「サプリ」自体の評判は上々だが「ショ糖エステル」など余分な成分が添加されているため効果が薄れることも考えられる
田七人参(ミヤマ漢方製薬) 特に余分な成分の添加もなく評判も上々だが「田七人参」へのこだわりが「厳選サプリ」よりも感じられなかった
濃いっ!田七人参(京のくすり屋) 「1日の目安12粒は多すぎる」「錠剤のにおいが気になる」との声があるため継続的に飲み続けるのは厳しいのではないかと感じた

まとめ

いかがでしたか?

こちらで取り上げてきた「田七人参サプリ」は、徹底的に追及された素材にこだわり、「田七人参」そのものの良さを活かした「サプリ」ばかりです。

もし、「田七人参そのものの味に不安がある」「まずは手軽に続けられそうなものからはじめたい」という方には、3つ目に紹介させていただいた「白井田七。茶(さくらの森)」がおすすめ!

ぜひ、お試しになってみてください。

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

Corollia[カローリア]の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Corollia[カローリア]の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

スポンサードリンク

関連記事

  • モノグルコシルヘスペリジンの効果・効能3選と副作用

  • ヒハツの代表的なサプリ3選

  • 米ぬか酵素風呂は癌(ガン)に効くのか?「効果なし・効かない」や「消えた」など諸説を徹底調査

  • 米麹甘酒の効果・効能7選【ダイエット・美肌】|効果的な飲み方・酒粕との違いは?

  • ジャラハニーの効果・効能7選

  • カモミールティーの効果・効能と副作用