1. TOP
  2. 緊張型(緊張性)頭痛に効く市販薬おすすめ6選|効果的な漢方もご紹介

緊張型(緊張性)頭痛に効く市販薬おすすめ6選|効果的な漢方もご紹介

 2017/12/15 健康  

「頭がズキズキとする」ような「締め付けられる」ような、つらい痛み。他にも、「めまい」「吐き気」「首・肩のこり」などに及んでいることはありませんか?そういった症状から考えられるのは、「緊張型(緊張性)頭痛」です。

ここでは、「緊張型(緊張性)頭痛に効くおすすめの市販薬・漢方」をご紹介していきますので、ぜひ、ご自身に合うお薬を見つけてみてください。

※ただし、今回取り上げる「市販薬・漢方」は、「応急処置」として服用していただきたいものであり、「予防薬」として頻繁に使用しても、症状の根本的解決には至りません。

根本的な解決や、原因を知りい方は「緊張型頭痛の原因と解決方法」の記事をご覧ください。

スポンサードリンク

緊張型(緊張性)頭痛とは

「緊張型(緊張性)頭痛」は、日頃の「精神的・身体的ストレス」が蓄積されることが主な原因となって「首」「肩」「背中」にかけての「筋肉」が「緊張」し、「筋肉収縮」が起こった状態のことを言います。

特に、「頭部」は「ギュッと締め付けられているかのような痛み」があらわれることが多く、「倦怠感」「ふらつき」「吐き気」「首・肩のこり」といった症状も少なくありません。

また、「緊張型(緊張性)頭痛」の中でも、「反復性緊張型(緊張性)頭痛」「慢性緊張型(緊張性)頭痛」の2つが大きく存在するのですが、「市販薬・鎮痛薬」などが効果を示すのは「反復性緊張型(緊張性)頭痛」のタイプであり、「慢性緊張型(緊張性)頭痛」の場合は、「運動・ストレッチ・マッサージ」の活用や「姿勢」を正してあげることが、根本的治療として必要となります。

尚、「緊張型(緊張性)頭痛」の「原因」をはじめとする「治し方・治療法」などについては以下の記事にて解説していますので、こちらの方もあわせて参考にしてみてください。

(参考:スッきりんと学ぶスッきりんのバイバイ頭痛講座(総監修:埼玉国際頭痛センター長坂井文彦先生))

緊張型(緊張性)頭痛とは?原因や症状までを徹底解説

緊張型頭痛に効くおすすめの市販薬

「緊張型(緊張性)頭痛」に効くおすすめの「市販薬」を紹介していきます。「処方薬」とは違い、お近くの「薬局・ドラッグストア」でも気軽に購入できますので、「病院へ行く時間がない」という方は、こちらをお試しになってみてください。

[おすすめ1]バファリンプレミアム(バファリン)

市販薬・漢方の特徴とおすすめポイント

バファリンのバファリンプレミアム

商品名 バファリンプレミアム(指定第2類医薬品)
メーカー・ブランド バファリン(ライオン株式会社)
原材料 イブプロフェン、アセトアミノフェン、無水カフェイン、アリルイソプロピルアセチル尿素、乾燥水酸化アルミニウムゲル、セルロース、ヒドロキシプロピルセルロース、乳酸、D-マンニトール、リン酸二水素K、二酸化ケイ素、ステアリン酸Mg、ポリビニルアルコール(部分けん化物)、タルク、酸化チタン、大豆レシチン
1日の摂取量 1回量2錠(1日服用回数=3回が限度)
※15才未満は服用しないでください
※空腹時を避けて1回目の服用から4時間以上の間隔を空けるようにしてください
公式サイト バファリンプレミアム(バファリン)

みなさんにも良くおなじみの「バファリンプレミアム」には、昔からよく使用され、優れた「持続性」「即効性」を発揮する「鎮痛成分」のひとつ=「非ピリン系のアスピリン(アセチルサリチル酸)」が配合されており、「緊張型(緊張性)頭痛治療」への効果効能も抜群です。

[おすすめ2]ロキソニンSプレミアム (ロキソニン)

市販薬・漢方の特徴とおすすめポイント

ロキソニンのロキソニンSプレミアム

商品名 ロキソニンSプレミアム(第1類医薬品)
メーカー・ブランド ロキソニン(第一三共ヘルスケア株式会社)
原材料 ロキソプロフェンナトリウム水和物、アリルイソプロピルアセチル尿素、無水カフェイン、メタケイ酸アルミン酸マグネシウム、乳糖、セルロース、ヒドロキシプロピルセルロース、クロスカルメロースNa、ステアリン酸Mg、ヒプロメロース、酸化チタン、タルク、三二酸化鉄、カルナウバロウ
1日の摂取量 1回量2錠(1日服用回数=2回が限度)
※15才未満は服用しないでください
※空腹時を避けて1回目の服用から4時間以上の間隔を空けるようにしてください
※ただし再度症状があらわれた場合には3回服用が可能です
公式サイト ロキソニンSプレミアム(ロキソニン)

「ロキソニンSプレミアム」は、「ロキソプロフェンナトリウム水和物」「メタケイ酸アルミン酸マグネシウム」を配合することで「即効性」「胃腸への優しさ」を同時に叶えてくれる「鎮痛薬」であり、「緊張型(緊張性)頭痛治療」への効果効能も抜群です。

[おすすめ3]ストレージタイプZM(ストレージ)

市販薬・漢方の特徴とおすすめポイント

ストレージのストレージタイプZM

商品名

ストレージタイプZM(第2類医薬品)

メーカー・ブランド ストレージ(武田コンシューマーヘルスケア株式会社)
原材料 苓桂朮甘湯エキス、ケイヒ、ソウジュツ、カンゾウ、乳糖水和物、無水ケイ酸、ステアリン酸Mg
1日の摂取量
  • 15歳以上=1回量1包(1日服用回数の限度=2回まで)
  • 7~14歳=1回量2/3包(1日服用回数の限度=2回まで)
  • 4~6歳=1回量1/2包(1日服用回数の限度=2回まで)
  • 2~3歳=1回量1/3包(1日服用回数の限度=2回まで)

※2歳未満の場合は服用しないでください

公式サイト ストレージタイプZM(ストレージ)

「ストレージタイプZM」は、「苓桂朮甘湯(漢方)」を主成分としているため、以下のような症状を伴う「緊張型(緊張性)頭痛」への効果効能に優れています。

早期服用をすることで、「頭痛」の緩和・改善がより早まります。

  • 「ズキズキ」するような頭痛
  • 息切れ・動悸
  • 立ちくらみ・ふらつき・めまい・のぼせ
  • 神経過敏・神経症(不安・イライラなど)
  • 耳鳴り

[おすすめ4]奥田脳神経薬M(奥田脳神経薬)

市販薬・漢方の特徴とおすすめポイント

奥田脳神経薬の奥田脳神経薬M

商品名 奥田脳神経薬M
メーカー・ブランド 奥田脳神経薬(奥田製薬株式会社)
原材料 チョウトウ末(釣藤末)、ニンジン末(人参末)、サンソウニン(酸棗仁)、テンナンショウ末(天南星末)、シンイ末(辛夷末)、インヨウカク末(淫羊カク末)、サイシン末(細辛末)、ルチン、カフェイン水和物、ブロモバレリル尿素、グリセロリン酸カルシウム、バレイショデンプン、乳糖、結晶セルロース、ステアリン酸マグネシウム
1日の摂取量 1回量5錠(1日服用回数=2回が限度)

※15歳未満の場合は服用しないでください
※朝夕の食後に服用してください
※就寝予定の4~5時間前には服用を終えてください(就寝前に服用してしまうと眠りにくくなることがあります)

公式サイト 奥田脳神経薬M(奥田脳神経薬)

「奥田脳神経薬M」は、基本的に「難聴」「耳鳴り」への「薬」として知られていますが、「緊張型(緊張性)頭痛」に見られる「頭痛」「首肩のこり」「めまい」「不安・イライラ」「のぼせ」などの症状にも効果効能を発揮してくれます。

緊張型頭痛に効くおすすめの漢方

一般的な「市販薬」よりも、「身体への負担が少ない」とされる「漢方」をお好みの方は、以下の2つのものがおすすめとなりますので、あわせて参考にしてみてください。

[おすすめ1]呉茱萸湯エキス顆粒(漢方セラピー)

市販薬・漢方の特徴とおすすめポイント

漢方セラピーの呉茱萸湯エキス顆粒

商品名 呉茱萸湯エキス顆粒(第2類医薬品)
メーカー・ブランド 漢方セラピー(クラシエ製薬株式会社)
原材料 呉茱萸湯エキス(ショウキョウ1g、ニンジン2g、ゴシュユ3g、タイソウ4gから抽出したエキス)、ヒドロキシプロピルセルロース、乳糖
1日の摂取量
  • 15歳以上=1回量1包(1日服用回数の限度=3回まで)
  • 7~14歳=1回量2/3包(1日服用回数の限度=3回まで)
  • 4~6歳=1回量1/2包(1日服用回数の限度=3回まで)
  • 2~3歳=1回量1/3包(1日服用回数の限度=3回まで)

※2歳未満の場合は服用しないでください

公式サイト 呉茱萸湯エキス顆粒(漢方セラピー)

「呉茱萸湯エキス顆粒」は、「漢方薬の古典」とも称されている「金匱要略」「傷寒論」にも収載されている「天然生薬」を使用しているため、「身体」への負担を抑えながら、以下のような症状を伴う「緊張型(緊張性)頭痛」への効果効能に優れています。

  • 手足・腹部の冷え
  • 代謝・排泄不順
  • 頭痛による吐き気
  • 頭痛
  • しゃっくり

[おすすめ2]ツムラ漢方葛根湯エキス顆粒A(ツムラ)

市販薬・漢方の特徴とおすすめポイント

ツムラのツムラ漢方葛根湯エキス顆粒A

商品名 ツムラ漢方葛根湯エキス顆粒A(第2類医薬品)
メーカー・ブランド ツムラ(株式会社ツムラ)
原材料 日局カッコン、日局タイソウ、日局マオウ、日局カンゾウ、日局ケイヒ、日局シャクヤク、日局ショウキョウ、日局ステアリン酸マグネシウム、日局乳糖水和物、ショ糖脂肪酸エステル
1日の摂取量
  • 15歳以上=1回量1包(1日服用回数の限度=2回まで)
  • 7~14歳=1回量2/3包(1日服用回数の限度=2回まで)
  • 4~6歳=1回量1/2包(1日服用回数の限度=2回まで)
  • 2~3歳=1回量1/3包(1日服用回数の限度=2回まで)

※2歳未満の場合は服用しないでください

公式サイト ツムラ漢方葛根湯エキス顆粒A(ツムラ)

「ツムラ漢方葛根湯エキス顆粒A」は、「かぜの初期症状への効き目がある」として有名ですが、「緊張型(緊張性)頭痛」などの「頭痛」「肩こり」「筋肉痛」にも効果的です。

緊張型頭痛への処方薬の例

これまで「緊張型(緊張性)頭痛」に効果的な「市販薬」「漢方」をおすすめしてきましたが、「医療機関」では、以下のような「より効果の高い薬」を「処方」してもらうことが可能です。

「市販薬・漢方を試してみても効果がなかった」という方は、一度お近くの「病院・クリニック」にて診察をしてもらうことをおすすめします。

頭痛薬
  • カロナール
    穏やかな作用を持つ「解熱鎮痛薬」。「緊張型(緊張性)頭痛」などによる「脳の痛み」の感受性を低下させることができます。
精神安定剤
  • デパス
    「精神的」な「緊張」「不安」や「筋肉」の「緊張」を改善させる作用があり、「筋収縮性頭痛」「緊張型(緊張性)頭痛」にも効果的です。
筋弛緩薬
  • ミオナール
    「骨格筋」の「緊張」を緩和させて「血管」を拡張し、「筋血流」を増やす作用があるため、「緊張型(緊張性)頭痛」に見られる「首・肩こり」「頭痛」などに効果を発揮してくれます。

まとめ

ここまで「緊張型(緊張性)頭痛に効くおすすめの市販薬・漢方」についてお伝えしてきましたが、いかがでしたか?

「即効性」「より強い効果効能」を求めるのであれば、「バファリンプレミアム」「ロキソニンSプレミアム 」がおすすめ!最近はより一層「胃腸への負担を軽くする工夫」が施されるようになってきており、「市販薬」としてはトータル面で非常に高品質です。

それでも、「化学的な成分はなるべく控えたい」という方は、「呉茱萸湯エキス顆粒」「葛根湯」を服用されると良いでしょう。上記に比べて「即効性」に欠けるかもしれませんが、効果効能は発揮されます。

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

Corollia[カローリア]の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Corollia[カローリア]の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

スポンサードリンク

関連記事

  • クレアチンローディングは必要なし?飲むタイミング・摂取量の目安

  • 【徹底解説】GABA(ギャバ)の効果効能・副作用と多く含む食品

  • 【食品添加物】ソルビトール(ソルビット)の危険性|死亡した例も?

  • ファイトケミカルのおすすめサプリ

  • クルリオイルの効果・効能と副作用|適切な摂取量は?

  • エクオールの効果・効能10選と副作用|乳がんとの関係は?