1. TOP
  2. 【徹底比較】オーガニックホホバオイルおすすめ3選

【徹底比較】オーガニックホホバオイルおすすめ3選

 2017/08/07 美容  

美容に関心の高い女性であれば、一度は耳にしたことのあるホホバオイル。

頭皮・髪のケアや肌のお手入れをはじめ、アトピー改善や赤ちゃんのおむつかぶれにまで効果を発揮しますから、ますます目が離せません。

でも、実際に使用するとなると、どのメーカーの商品が良いのか…迷ってしまいますよね。

一番認知されているものとして、無印のホホバオイルが挙げられますが、オーガニックでより良質なホホバオイルがあるとことご存知でしょうか?

ここでは、オーガニックホホバオイルでぜひともおすすめしたいメーカー・商品をご紹介していきます。

これから、ホホバオイル・オーガニックホホバオイルの購入を考えてらっしゃる方、要チェックですよ!

スポンサードリンク

オーガニックホホバオイルとは

オーガニックの認定を受けるまで

「オーガニック」という言葉、最近ではあらゆるもので注目を集めていますよね。私自身も、食品(食材)や化粧品をはじめ、できる限りオーガニックの商品を取り入れた生活を心がけるようにしています。

ところで、この「オーガニック」について深く考えたり、調べたりされたことはありますか?

肌の刺激となる化学合成農薬や化学肥料などに頼らず、有機肥料だけで育てられた原料が使用されているものが、オーガニック化粧品。

もう少し詳細に説明させていただくと、「原料の栽培には3年以上、農薬や化学肥料を使っていない土地を利用しなければならない」「遺伝子組み換えの技術を用いた材料は使用してはいけない」「合成添加物の使用を制限する」などといった、いくつかの基準を遵守して製造された商品、これが「オーガニック」に該当するものとなります。

近年は、「○○成分無添加」や「天然由来・自然派」などをうたう化粧品も多く見受けられるようになりましたよね。でも、これらの言葉だけを信用して「オーガニック」と思い込むのは、誤っているということになるのです。

もちろん、そのような明示をしている化粧品の中にも、本当に「オーガニック」でできたものは存在します。

しかし、「自然派」や「天然由来」などというような商品には、他のケミカルな添加物を含んでいるかもしれないということを念頭に置いていただきたいと思います。

肌の刺激となり得る化学的な農薬や肥料ではなく有機的な肥料だけで栽培された原料が使われているものがオーガニック化粧品

ホホバオイルをはじめ、100%天然のオイルというものは希少価値が非常に高いため、他のオイルと混合させて希釈したり、防腐剤や香料などの合成添加物によって誤魔化しているものも、市場には出回ってしまっているのが現状です。

「天然由来」と記載されていても、「植物などの天然素材に化学処理等を施して作った成分」として、添加物にあたることがあるのです。

「オーガニック」を表に出す上で、原料が有機栽培であることは大前提です。

ただし、それだけでは、オーガニック化粧品には該当しません。「オーガニック」の認定を受けるには、大きく分けて「原料」「製造される場所・工場」「ブランド」の3つの観点で、厳正なる検査を通る必要があるのです。

実は、この検査機関、化粧品に関しては、まだ日本に存在しません。(食品については別の話となります)そのため、具体的な法整備もされていません。

つまり、各ブランドの判断で「この商品はオーガニックでおすすめです!」と言いきってもOKということなのですが、もし、そのようなことが起こきていたら、消費者としては納得いきませんよね。

しかし、オーストラリアやフランスなど、世界には中立的な立場でオーガニックに関する検査を実行する、第三機関が存在します。

ここでは、検査員が実際の現場まで足を運び、栽培される土壌や向上を徹底的に調べあげますが、この関門を突破してはじめて、「オーガニック」の認定がなされるのです。

よって、本物の「オーガニックホホバオイル」である場合は、上記の行程をすべて経たものであることが絶対条件ということになります。逆に言えば、一つでも欠けるものがあれば、その商品を「オーガニックホホバオイル」と呼ぶことはできません。

世界的なオーガニック認定機関に認められたものだけがオーガニックホホバオイルに該当する

選ぶときに気をつけたいこと

「オーガニックホホバオイル」であるかどうかを見極めるには、どうしたら良いのでしょうか?

まず、「商品のパッケージにオーガニック認定マークがあるか」「オーガニック認定を受けた認定証があるか」、この2つのことを確認してください。

オーガニックの認定を受けた商品には、その認定を行った団体・機関のマークを掲載することが許可されます。また、「商品名」「ブランド(メーカー)名」「認定した組織名」が記載された認定書もあるはずですので、これらを基準に、「オーガニックホホバオイル」であるかを確かめていただきたいと思います。

尚、検査団体・機関の例としては、以下のものがありますので、参考にしてください。

  • フランス=ECOCERT
  • ヨーロッパ=COSMOS
  • オーストラリア=ACO
  • アメリカ=UDSA

ちなみに、ケミカルな商品が安全ではないということではありません。現在、私が使用している基礎化粧品にも、ケミカルな成分が含まれているものもあります。

それでも、農薬や化学肥料を使用せずに栽培されたオーガニックホホバオイルには、栄養素がギュッと濃縮されており、それだけ良質なものであると言えるのです。

敏感肌をはじめ、肌が弱い方にとっては、残農薬などの成分が刺激になってしまうことも考えられますので、ホホバオイルの購入を検討される場合は、ぜひ、「オーガニックホホバオイル」を選ぶことをおすすめしたいと思います。

ただ、ひとつ気をつけていただきたいことは、それを製造しているメーカー・販売なさっている専門スタッフの方との信頼感です。

何か疑問な点が少しでもあるときは、直接お店に出向いたり、インターネット上でのメールを用いるなど、遠慮なく相談をしてみましょう。

また、「ホホバオイルを購入しても使い方がいまいちわからない」という方もいらっしゃるかと思います。以下の記事では、ホホバオイルによるクレンジング方法について詳しく解説しておりますので、ぜひ、参考にしてみてください。

もちもちの肌も夢じゃない!ホホバオイルを使ったクレンジング方法とは?

オーガニックであると認められたホホバオイルには認定した組織名を記載したマークや認定書が必ずある

ホホバオイルの種類

3つの抽出方法

ホホバオイルを抽出する方法として、以下の3つがあります。

  • 低温圧搾法
    圧力をかけることでオイルを抽出する方法。不純物が混ざってしまうために劣化が早いが、低温で抽出することで熱に弱いとされる栄養素が失われる恐れが少ない。栄養も豊富であり、高品質なオイルをとれることが最大の魅力。
  • 水蒸気蒸留法
    水蒸気を利用して植物から液体を絞り、さらに液体から油分を抽出する。
  • 溶剤抽出法
    揮発性の溶剤を用いることで、油分を分離させて抽出する。

この中で、最もおすすめしたいのは、「低温圧搾法」です。

他の「水蒸気蒸留法」および「溶剤抽出法」は高温による処理となるため、ホホバオイルに含まれる熱に弱い成分というものが失われるとともに、免疫力を高めて肌の乾燥を防いでくれる不飽和脂肪酸が、トランス脂肪酸へと変化してしまう恐れがあるからです。

トランス脂肪酸は、摂取量が多いと、血液中のLDL(悪玉)コレステロールが増加し、HDL(善玉)コレステロールが減少するとの報告がされています。

ただし、トランス脂肪酸による健康への悪影響を及ぼすという研究の多くは、欧米に住む人を対象としたものであり、必ずしも日本人に当てはまるのかは明らかにされていません。

それでも、日ごろからトランス脂肪酸を多く取り過ぎている場合は、心臓病のリスクを高めてしまうということも示されているのは事実ですから、気をつけるに越したことはないと考えます。

ホホバオイルでおすすめの抽出方法は低温圧搾法

精製と未精製

ホホバオイルには、「精製されたもの」と「未精製のもの」の2種類があります。

「未精製のもの」は、別名「ゴールデンホホバオイル」と呼ばれ、ビタミン・ミネラルなどの栄養素が豊富。黄金色の美しい色味やホホバの持つ香りが残っている点が特徴的です。

ホホバオイルの効果を十二分に実感するには、未精製のものをおすすめしたいところですが、高価なものが多いことがネックになってきてしまいます。

ただし、必ずしも「未精製のもの」が適しているというわけではありません。肌が弱いというような方は、残っている不純物が刺激となってしまい、肌荒れの原因となってしまうかもしれないからです。

また、同じ「未精製のもの」でも、栽培された環境によって、刺激の具合が異なってきます。

例えば、同じホホバオイルでも南米のものは香りがやや強めで且つ使用感もややべったりとしていますが、オーストラリア産のものは「リッチオイル」として親しまれ、香りも少なく、さっぱりとした使用感なのですよ。

少し話がそれますが、オーストラリアと言えば、ケアンズのまちにあるお店では、よく自然派の化粧品が販売されています。シドニーや他の都市にも売られていますが、ケアンズのホホバオイルはその中でも安いと評判。

旅行などでケアンズを訪れる際は、本場のオーガニックホホバオイルを手に取ってみてはいかがでしょうか?

尚、オーストラリアをはじめとするおすすめの未精製ホホバオイル(ゴールデンホホバオイル)を、以下でご紹介しています。お試しになられたい方は、こちらをご覧になってみてください。

産地および製法に素晴らしいこだわり!厳選のゴールデンホホバオイルはこちら

一方、「精製されたもの」は、ホホバオイルそのもの(未精製)から不純物を取り除くため、ビタミン・ミネラルなどの栄養素が失われてしまうのですが、多くのものは脱色や脱臭処理が施されるため、見た目としては無色透明・クリア、独特の香りもほぼありません。

価格も比較的安いものが多数であり、「ちょっと試してみるところからはじめてみたい」という方は、精製されたホホバオイルから、少しずつ購入することを検討されることをおすすめします。

ぜひ、ご自身の体質に合ったものを時間をかけて選ぶようにしてみてください。

ホホバオイルには精製されたものと未精製のものがある

おすすめのオーガニックホホバオイル

ここからは、実際に販売されている商品から厳選した、おすすめの「オーガニックホホバオイル」をご紹介していきます。

今回は、ホホバオイルをはじめてお試しになられる方を対象に、未精製のものと比較しても安い価格でクセの少ない、「精製されたオーガニックホホバオイル」に着目してみました。

とは言っても、オーガニックであるがゆえに、一般的なものから見れば高価になってしまいがちですが、より良質な「オーガニックホホ」バオイルは本当におすすめですので、一緒にチェックしていきましょう!

[おすすめ1.]オーガニックホホバオイル Lite(INCA OIL インカオイル)

インカオイルのオーガニックホホバオイル Lite

商品名  オーガニックホホバオイル Lite
メーカー・ブランド INCA OIL インカオイル
成分 オーガニックホホバ油(アルゼンチン産)
内容量 60ml/120ml/1,000ml
製法 低温圧搾法+クレイ状フィルターで香りと色を除去
オーガニック認定機関 OIA

【公式サイト価格】

価格 2,376円(税込)
内容量 60ml
価格  3,240円(税込)
内容量 120ml
価格 14,040円(税込)
内容量 1,000ml

【公式サイト】http://www.chukyoshoji.jp/shopbrand/002/002/X/

インカオイル社の「オーガニックホホバオイル Lite 」は、低温圧搾法によって抽出された一番搾りのホホバオイルから、黄金色の色素・独特な香りを除去したものになります。

このとき、なるべく品質を損ねないよう、クレイ状のフィルターによって注意深く取り扱っているため、深みのあるクリアな色味をしているのが特徴的です。

アトピー性皮膚炎やオイリー肌、敏感肌など、肌機能が低下しているデリケートな方に向けて開発された「オーガニックホホバオイル Lite」は、アルゼンチンの厳選された土地でオーガニック栽培され、世界的にみても大粒で栄養価が豊富に含まれたホホバの実を人の手で一つ一つ収穫・作業し、使用しています。

さらに、IFOAM(国際有機農協運動連盟)に加盟する南米のオーガニック認定機関OIAの認定を受けているから安心!

価格は、60mlあたり2,376円(税込)となりますが、精油との相性も良いため、ハンドメイドコスメやアロマにもおすすめですよ。

口コミ

【(Amazonより)】

良い口コミ◎

使用をはじめてから3回目のリピートです。娘と一緒に購入しましたが、私は化粧水なしで、洗顔をした後にそのまま2~3滴を使っています。1瓶買えば、2~3ヶ月は持ち、吹き出物が一切できなくなるほどの優れもの。思ったよりもべたつきは少なく、塗ってしばらく経つとサラッとした感触を得ます。夏は、塗って少し時間をおいてから化粧をすることで、崩れも気になることはありません。
4歳の娘、生後2ヶ月の息子たちのために、保湿剤(ワセリン以外のもの)を探しており、購入しました。使用感としては、ベタつきが少なくさらっとしていて良いですし、安心して使えます。ただ、やや軽い感じがするので、しっとりとした感じを好む方は、別のタイプをおすすめします。
大人も子供も年齢問わずに使えますし、使いやすい点も◎。非常に重宝していますよ!
普段は、コラーゲンとヒアルロン酸をホホバオイルに混ぜ合わせて使っています。使用後は、もちもちの肌になります。プルプルで満足です。
この、香がうっすらとしていてクリアな色をしているオイルがとても気に入っています。
白髪染めや縮毛によって、パサパサにダメージを受けた部分には、このホホバオイルがとても合います。ただ、ベタつきはややあるため頭頂部には使っていませんが、香水をつけていても気にならないような香りであり、助かっています。

悪い口コミ▲

特にありませんでした。

【購入方法】

公式サイト、楽天市場、Amazonで購入可能

[おすすめ2.]ホホバオイル・精製・オーガニック(monday moon)

monday moonのホホバオイル・精製・オーガニック

商品名 ホホバオイル・精製・オーガニック
メーカー・ブランド monday monn
成分  オーガニックホホバ油(ペルー産)
内容量 10ml/50ml/200ml/1,000ml
製法  低温圧搾法
オーガニック認定機関 USDA/QAI

【公式サイト価格】

価格 540円(税込)
内容量 10ml
価格 1,566円円(税込)
内容量 50ml
価格 5,637円(税込)
内容量 200ml
価格 25,369円(税込)
内容量 1,000ml

【公式サイト】http://www.mmoon.net/fs/mmoon/0296-050/

monday moon(マンデイムーン)の「ホホバオイル・精製・オーガニック」は、収穫されたホホバの実から低温圧搾法によりオイルを抽出し、活性炭フィルターを使用するなどといったキメ細やかな製法で精製されています。

この非常に上質なオイルは、アメリカのオーガニック認定機関であるUSDAおよびQAIの厳格な検査による認定を受けた後、厳しい品質管理基準をクリアした専門業者(ISO9001・ISO2008取得)から日本国内のマンデイムーン社へと、新鮮さをキープした状態で送られてきます。

マンデイムーンでは、ISO9001に基づいて再度品質チェックを行い、ひとつひとつ丁寧な手作業にて梱包を完了させてはじめて、私たち消費者のもとへと届けられるので、安心できるところが良いですね。

精製をしていることで、ホホバが本来持っている有効成分はほんの少しだけ除去されてしまうのですが、浸透が良く、軽いつけ心地のホホバオイルは保湿効果抜群で、クレンジングやマッサージにも最適!

皮脂バランス調整効果があるため、乾燥肌や脂性肌、敏感肌などのデリケートな肌にはもちろん、赤ちゃんにも安心して使用することができますから、ぜひ日々の生活に取り入れていただきたい、おすすめの「オーガニックホホバオイル」です。

価格は50mlのもので、1,566円(税込)になります。

※この商品には、ドロッパーが付属しておりません。継続的な使用をご希望される方は、ワンタッチキャップを一緒にお求めいただくと便利です。ご検討ください。

monday moonおすすめの容器のキャップ

【公式サイト】http://www.mmoon.net/fs/mmoon/0488-001

口コミ

【(公式サイトより)】

良い口コミ◎

これまではアイメイクなどはスイートアーモンドオイルを使って落としていました。でも、落ち方があまり良くなかったので、このホホバオイルに変えてみることに。マスカラとなじむように、中指第一関節のあたりに10滴程落とし、約1分間指をまつげにあてて使用しています。その後、軽く擦っていくと、ウォータープルーフタイプのマスカラでも、すぐに落ちました。ティッシュオフを軽くして、コットンにウィッチヘーゼルの化粧水を含ませて拭き取り、洗顔を軽くすればOKです。使い終わったら、また必ず購入します。
未精製だとアレルギー反応が出てしまうかもしれないため、精製のホホバオイルを購入しました。髪のお手入れ用に使ったのですが、肌へのなじみがとても良いため、顔にも試してみるとサラサラとした使用感であるのにしっとりとして、気に入りました。次回は、未精製のオイルにも挑戦したいと思っています。
花粉の時期に入ると、鼻の周りを中心として肌が固くなってしまうので、購入することに。用途は、マッサージオイルとしてです。精製したものの中でも慎重な製法を行っているものを選びましたが、こちらは少量タイプもあるのでとても良いと思います!オイルも綺麗でさらっとしているのですが、顔を洗う前に湯船に浸かりながらオイルで蒸し、その仕上げとしてホットタオルを使って優しく拭き取ると、お肌が軽く、そしてやわらかくなっているのです。その後、通常の洗顔をするのですが、荒れやすい肌の中でも大切なものは保護してくれるため、洗い上がりがしなやかになります。万能と言われるホホバオイルですが、精製されたオイルはより優しい感じがします。

悪い口コミ▲

特にありませんでした。

【購入方法】

公式サイト、楽天市場、Amazonで購入可能

[おすすめ3.]ホホバオイル100ml・精製(Be Garden)

Be Gardenのホホバオイル100ml(精製)

商品名 ホホバオイル 100ml(精製)
メーカー・ブランド Be Garden
成分 オーガニックホホバ油(イスラエル/アルゼンチン産)
内容量 100ml
製法 低温圧搾法
オーガニック認定機関 ECOCERT

【公式サイト価格】

価格 980円(税込)
内容量 100ml

【公式サイト】http://www.be-garden.com/fs/begarden/skincareoil/jojoba100

Be Gardenの「オーガニックホホバオイル」の一番の魅力は、フランスのオーガニック認定機関であるECOCERT(エコサート)の認定を受けたという高い品質を保持しているにも関わらず、価格が非常に安いというところにあります。

容量は、100mlのワンサイズとなりますが、税込価格で何と980円!1,000円を切っているのは、本当に驚きですよね!

一般的に、精製されたホホバオイルは、未精製の商品よりも安い価格で販売されていますが、オーガニックとなるとやはり値が張ってしまうということは否めません。

でも、なぜここまで安価で提供することができるのでしょうか?

それは、全ての製造過程を国内自社工場で行っているためです。自社工場であるからこそ厳しい条件を設定した上で、ひとつひとつ丁寧に徹底した品質管理をしていますから、さらに安心できます。

「まずは試してみてから」というようにお考えの方にとって、このBe Gardenの「オーガニックホホバオイル」は手にとってみやすいのではないでしょうか?

継続的にご使用になる方にとっても、お求めやすいと思いますので、ぜひおすすめしたい商品です。

口コミ

【(楽天市場より)】

良い口コミ◎

私は、全身の保湿に使いたいと思い、購入しました。敏感肌であるとともにアトピーでもあるので、未精製ではなく、精製のオイルを試してみることに。使用感としては、オイルの伸びが良くて、保湿の方もしっかりとしてくれるので気に入っています。使った直後はベタついた感がありますが、すぐにすべすべでサラッとしたようになりますよ。みなさん気にされているかと思いますが、独特な匂いはほぼありません。ただ、少し不思議な匂いがするように思います。次回は、ゴールデンホホバオイルに挑戦してみたいです。まだ、使い出してから5日ほどですが、特に目立った肌トラブルもなく、安心して使用できています。ひとつ気になることは、オイルをつけた掌が、何だかつっぱるような?そんな感じになります。手を洗えば何の問題もないのですが…。でも、何よりも非常に手頃な価格で、オーガニックの安心感があるのは本当に助かります。感謝です。
価格は安いのに、その質の高さには驚きました。顔の角栓除去を目的としていて、正直まだはっきりとした効果はわからないのですが、肌質はすべすべになり、良い感じがしています。(50代・男性)
私は、洗顔と乳液やクリームの代用としてスキンケアに使っています。ここのメーカーのあるガンオイルと比較すると、サラッとした感じがします。ホホバオイルの主成分がワックスエステルですから、肌へのなじみ方がとても良いですよ。(30代・男性)
脇の臭いに悩んでいたのですが、ホホバオイルが良いと聞き、早速購入しました。普段は、脇にオイルを擦り込んで使用するのですが、少し時間を置いてからにおいをかいでみると、いつものような気になるにおいが軽くなっていました!継続することで、さらに効果が上がるみたいですね!値段も手頃なので、次もぜひリピートします。
私は、赤ちゃんのために購入しました。使用感としては、サラッとしています。乾燥が気になるときやお風呂上りに使っているのですが、即効性があるとは言えません。でも、継続して使っていると肌がきれいになってくるのでとても良いです。
手頃で購入しやすいホホバオイルを探していて見つけました。なかなか良い使用感で、目立った肌のトラブルというのもなく、しっとりとしていてベタつきもありません。継続して使おうと思っています。(40代・女性)

悪い口コミ▲

特にありませんでした。

【購入方法】

公式サイト、楽天市場、Yahooショッピングで購入可能

まとめ

厳正なるオーガニック認定を受け、尚且つ精製されたホホバオイルというのは、実は非常に少ないのですが、その中でも、今回ご紹介させていただいたものは、おすすめの3選になります。

ですが、どのホホバオイルがご自身に合うのかというのは、お試しになっていただかないとわからない部分が多いというのが現状です。

「初めに手にしたものが大当たり!」という方に限らず、「3度目に購入したブランドが自分には合っていた!」と方が出てくることも、大いに考えられます。

また、植物性アレルギーを考慮される必要がある方もいらっしゃると思いますので、ぜひ、時間をかけてじっくりと「マイホホバオイル」と言えるような商品を選んでみてください。

みなさんが素敵なホホバオイルと出会われることを、心から願っています。

スポンサードリンク

\ SNSでシェアしよう! /

Corollia[カローリア]の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Corollia[カローリア]の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

スポンサードリンク

関連記事

  • 重炭酸・炭酸泉の入浴剤の効果がすごい!おすすめランキング3選

  • モリンガ茶の効果・効能5選と副作用|痩せたという口コミは本当?

  • 寒天の効果・効能4選【ダイエット、便秘、美肌】食べ過ぎると太る・下痢になる?

  • 【徹底検証】ミネラルエアーの良い口コミと悪い口コミ

  • ボラージ(ボリジ)オイルの効果・効能と副作用

  • コールドプレスジュースを自宅で!おすすめの人気低速・スロージューサー(機械)ランキング3選